横浜のうなぎの名店「八十八(やそはち)」吉田町店

目を閉じて鰻を想像すると身ぶるいしてしまうほど欲していたので、
新春の雰囲気が残る1月中旬に、奮発して、
お重を食べにこちらへ。

八十八 吉田町店 – 関内/うなぎ [食べログ]

ちゃんとしたお店で鰻重を食べるのは、1年以上ぶりで。
最初のひと口で昇天しました!

写真 2015-01-12 19 10 27

タレが、甘ったるくなくてキリッとしているのが、
この店の特徴です。
最後の方にクドくならずに、心地よい満腹感。

こちら、横浜では老舗だそうで。
でも、一度閉店していて、そこからの復活には、
タレの件が絡んでいるという。
http://hamarepo.com/story.php?page_no=1&story_id=1951
これを読んで、
“ホントよかった、ありがとうございます”と感謝しました。

写真 2015-01-12 18 52 04

お店の雰囲気は、シックで上品といった感じ。

写真 2015-01-12 18 39 55

レトロだけどモダンな横浜らしいがあってグーです。

写真 2015-01-12 19 08 17

元・銀行という建物で、奥の個室は、扉が…金庫室の扉をそのまま。

写真 2015-01-12 18 46 55

写真 2015-01-12 18 45 07

うな重は、一番リーズナブルなもので3600円です。

写真 2015-01-12 18 43 15

納得・大満足の味でした!

写真 2015-01-12 19 09 59

汁椀は、肝吸い、または苦手な人は赤だしも、選べるきめ細やかさも。

横浜は関内の雰囲気ある名店で、みなさんも、ぜいたくに鰻重を、ぜひ。

八十八 吉田町店うなぎ / 関内駅桜木町駅馬車道駅

夜総合点★★★★ 4.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です