煮込み時間は1時間と簡単、みそ味の牛もつ煮込みのレシピ

寒い季節は特に、煮込みが食べたくなりますよね。


バシッと自分好みのもつ煮込みが作れたので、
レシピを「クックパッド」にあげました。

https://cookpad.com/recipe/4279821
(「クックパッド」上での検索では、レシピID:4279821で検索してください。)

ポイントをいくつか・・・。

味噌は、
1種類でも構いませんが、
複数種使った方が味に深みがでます。

今回、
その1つに甘い西京味噌を使っているので、
砂糖の分量はその分控えめになっています。

牛もつは、
ホルモンの小腸がイチバン値段が高いですが、イチバンおいしいです。
全量小腸でも良いかと。
ただ、
アクセント的に他の部位が入っていても、それはそれでおしいです。

そして、
もつを買うなら、
アトレ川崎の「ニュー・クイック」がおススメです。

東京でもつが買える肉屋と、ホルモンの種類

みなさんもぜひ!

東京でもつが買える肉屋と、ホルモンの種類

デパ地下の肉屋に行っても、いいホルモンって置いてないんですよね~。
どこに売ってるかと調べてみたら・・・

以前は、東急プラザ渋谷の中の、ニュー・クイックという会社の「渋谷ホルモン」という精肉店で、種類も豊富に扱っていたそうなのですが、
東急プラザ渋谷は2015年に閉館。無念。

しかし、
そのニュー・クイックの別店舗で、ホルモンのラインナップが熱い、とのこと。
それが、神奈川県の川崎駅、アトレ川崎のデパ地下にある肉の専門店、その名も「ニュー・クイック」です。
http://www.atre.co.jp/store/kawasaki/shop/detail/1119

“東京で”と言っておきながら、神奈川県川崎市にはなるのですが、
川崎駅へのアクセスはもはや都内みたいなもんですし。

早速、そこに行ってホルモンを買った時に、店頭で思ったことが・・・
“いろいろな名称が付いてるけど、どの部位を指してて、どういう特徴が?”と。

そこで、調べましたので、まとめておきます。

小腸 = マルチョウ(丸腸)やコプチャンと呼ばれる
大腸 = シマチョウ(しま腸)やテッチャンと呼ばれる

腸の入り口部分が小腸で、直腸に近い方が大腸になります。
なので、
小腸の方が、腸皮が薄く、脂が乗っています。
小腸を裂かずにに筒のままカットした見た目からマルチョウと名前が付いたわけですが、裂かれていてもマルチョウと呼ばれます。
皮は直腸に近づくほど厚くなるので、
大腸は、小腸と比べると、皮は厚く、脂も少ないです。
少ないと言っても、内臓肉の他の部分と比べると、圧倒的に脂分は多いです。
シマチョウと呼ばれる由来は、皮がしま模様をしているところにあります。
テッチャンという呼び方は、韓国語で、“テ”が“大”、“チャン”が“腸”を表すところに由来します。

脂の多さ・皮の薄さからいくと、小腸の方が高級な印象ですが、
「ニュー・クイック」では、大腸の方が値段は高かったです。
それは、大腸の方が脂分のバランスが良いというイメージと、
単純に、牛1頭から取れる量が、小腸は10kg程度に対して、大腸は1kg程度という希少性があります。

直腸=テッポウ

開いた形が鉄砲に似ているため、直腸はこう呼ばれます。
皮がかなり分厚いので、焼肉には向かず、煮込み用の部位です。

牛には4つの胃袋があって、順に、
第一胃袋 = ミノ
第二胃袋 = ハチノス
第三胃袋 = センマイ
第四胃袋 = ギアラ

胃と腸だけですが、以上になります。

今回作ったもつ煮込みがこちら。
tumblr_o44zrwnQso1retn05o1_1280
マルチョウとシマチョウの両方を入れました。
味付けは、まだまだ改良の余地アリですが、
ホルモンの下処理は・・・
———-
鍋で、お湯を沸かし、その中にモツを入れて煮る。
途中、浮いてきたアクを取り除く。
10分煮たら、モツはザルに取って煮汁は捨てる。
これをもう一度繰り返す。
3回目は、ネギの青い部分と生姜を入れてお湯を沸かし、
その中で、15分煮る。
———-
・・・成功しました。

東横線沿線に残る昭和の中華料理屋、学芸大学駅の「二葉」

学芸大学駅の改札を出たスグ脇に、
なぜかここだけ緑が生い茂っている、赤いテントの、“いかにも”な中華屋が。

写真 2015-08-01 16 47 25

入ると、意外や広く、
(パイプ椅子・テーブルなのはご愛嬌といったところか、)
店内の角の高いところにテレビがあって、
昭和の雰囲気が漂ってます。

11312560_868680693221300_1386750626_n

イチバンの“昭和”感は、メニュー。
中華料理に混じって、
オムライスやカレーや目玉焼きが。

写真 2015-08-01 16 19 24

こういう中華料理屋ってたまにありますよね~。
食べる前のここまでの雰囲気で、すでに合格点って感じです。

写真 2015-08-01 16 18 59

お酒のメニューは、ビールと日本酒だけというシンプルさ。

この日は、肉うま煮にライスを付けました。

11311289_849949728393531_774296087_n

漬物やスープも付いてきました。

味もバッチリです。
このとろみのテカっている部分、ここのオイリーさでライスがバクバクすすみました!

次は、オムライスや目玉焼きを食べてみようと思います。

オシャレなイメージの東横線沿線、それも学芸大学駅のそばに、
こんな昭和な中華屋が残っているなんて。
このノスタルジーは秀逸です。
みなさんも、ぜひ!

学芸大学の焼鳥屋「トリオキ」と、東京デート系焼鳥屋3選

先週末、
学大の焼き鳥屋を開拓しようと、
<食べログ>で学芸大学駅1位の「鳥おき」に電話したら、“満席です”と。
でも“2号店もあるので、もしよかったらそちらに電話をかけていただければ”と。
電話してみると、
ちょうど席が空いたとのことで、道を聞いて行ってみると、
初回はGoogleMapを見ないとたどり着けないような、飲食店が並んでいる通りではないところの、ビルの半地下にありました。
つまり、お忍び感がありました。

【1】
「トリオキ」
文字を変えて系列店というわけでした。


トリオキ | raybeams

[食べログ]トリオキ – 学芸大学/焼鳥

焼鳥をワインで楽しむのをウリにしているお店でした。

oki1

oki2]

oki3

好物の、希少部位“ちょうちん”もあって。

oki4

おいしくて、
上品系焼鳥のお気に入り店になりました。

ここに行って、
“あっ、デート向きだなぁ”と思って、
こんな焼鳥屋でもアッパー系のお店が、頭のデータベースにいくつか浮かんだので、
まとめてみます。

共通店は・・・
・カウンター席がメインで、カウンターから焼き台が見える。カウンターも小洒落た具合。
・メニューに希少部位がある。
・お酒にこだわりがある。
・立地的に、駅から遠かったり分かりづらかったりして、それも雰囲気の演出になっている。
・・・といった感じです。

【2】
「とり茶太郎」


[食べログ]とり茶太郎 – 渋谷/焼鳥

以前に当ブログでも紹介しています。

chata04
渋谷、デート焼鳥な店「とり茶太郎」|酒とつまみ

ここは、日本酒のラインナップが豊富です。

chata02

【3】
「酉玉」神楽坂店


[食べログ]白金 酉玉 神楽坂店 (とりたま) – 牛込神楽坂/焼鳥

ここは“7/10/12本コース”というメニューがあって、
オススメがお得に食べれるのでありがたいです。
お酒は、焼酎なども、バランスよく豊富なラインナップです。
ここにも、大好きな“ちょうちん”があります。

441946719

どれも穴場的な場所にあるので、
そこに行くまでもデート感の演出になると思います。

東横線・元住吉駅にピッツァの名店!「ファッブリカ1090(トクマル)」

モトスミでナンバー1なのはもちろん、
東横線沿線のグルメタウンのピッツェリアと比較しても名店と言えますよ、ココは。

ピッツエリア ファッブリカ トクマル (pizzeria fabbrica 1090) – 元住吉/ピザ [食べログ]

何よりお伝えしたいのは、
こちらのオーナーは、中目黒にある最高のピッツェリア「サヴォイ」(現店名「聖林館」)で腕を磨いたそうで。
ピザメニューは、マルゲリータとマリナーラがメインになっていて。

e34bf135-c2cb-4796-878a-7e807a1e31e0

こちら、マリナーラ。
まさに「サヴォイ」を彷彿とさせる味で、
おいしいです!

3934c37c-ffe0-4a48-9ec3-e20958faea0d

これは、ふきのとうとチーズのピッツァです。

0440dc88-d8c4-4e49-8db4-09534fa123c5

ワインとチーズのマリアージュ。

“ブロッコロ”もオススメです。

1b43b116-d658-4bbe-a0b8-d85440e52d39

このボリューム、ビジュアル。
フライドガーリックにオリーブオイルがたっぷりで、昇天するおいしさです。

インサラータ(サラダ)は、
4人でシェアしても満足な量で、コスパ最高です。

a2e15fbb-6ba4-4410-9f70-10dfd7852b95

メインの料理も本格的です。
豚肉のグリル、焼野菜添え

5ae9d0a5-c3ab-4cb2-a628-80dc4c723408

これまた、野菜もたっぷりで、大満足です。

パスタも・・・具材は本格的で、麺も変わってて・・・おいしいので、
最初にピッツァを味わって、〆はパスタというのもイイと思います。

74e3b3fb-5c56-4f64-bd66-6c01b612a5c7

元住吉駅前のブレーメン通り商店街の外れにあります。駅から徒歩5分以上はかかります。
でも、常に満席なので、
予約はマストですよ。
みなさんも、ぜひです!

ピッツエリア ファッブリカ トクマルピザ / 元住吉駅

夜総合点★★★★ 4.0

猫がいるワインバー、横浜駅/平沼橋駅「チャマ(cyama)」

横浜の情報を探してると、結構な確率で[はまれぽ.com]にあたります。
[はまれぽ]ってスゴイですよね。
このお店も、最初はそれで見つけたような。

チャマ (wine bar cyama) – 平沼橋/バー [食べログ]

写真 2015-05-02 20 56 06

“chama”でチャマだと思い込んでいたら、“cyama”なんですね。アテンション。

ネコのパピコ(猫種はメインクーン)が店長という設定の、
小さなワインバーです。

写真 2015-05-02 21 05 53

グラスでほとんど隠れていて恐縮ですが、
一番奥でなでられているのがパピコ店長です。

この子がホントおとなしくて、
この性格ゆえに、このお店の雰囲気が成立してるんだと思います。

個人的には、猫だけではなくて、
カウンターのみ6席という“小箱”感がツボでした。
(人間の・笑)マスターが気配りしてくれて、心地よく。

訪問した時も、女性のおひとり様がいましたが、
まさに、女子が一人でも入れるお店です。
メニューにガッツリ系のスイーツもあって。

ワインバーですが、
ビールも日本酒も厳選して置いてありましたよ。
でも、この日はワインを。

スパークリングに。

写真 2015-05-02 20 07 30

これがおもしろかったです。
ロゼワインにグレープフルーツ果汁が入ったもの。

写真 2015-05-02 20 31 48

飲みやすくてよかったです。

写真 2015-05-02 20 32 19

お通しのハーブクリームチーズが、意外やしっかりした量があって、
大満足でした。

大きな粒のオリーブに。

写真 2015-05-02 20 12 14

手作りジャンボソーセージは、
1本単位で注文できて。

写真 2015-05-02 20 41 08

ワインが進むラインナップです。

横浜駅からは徒歩15分ぐらい。ちょうどイイ感じです。

みなさんも、ぜひ!
ねこ好きはマストですよ!

チャマバー / 平沼橋駅戸部駅高島町駅

夜総合点★★★★ 4.0

専門店としては神奈川県初、元住吉駅のバインミーの店「タオズ」

神奈川県内で、バインミー専門店としては初のお店だそうで。
自分が住んでいる街・元住吉駅に唯一のお店というのはうれしいです。
これは、東横線(/目黒線)沿線の方にも注目していただけるじゃないでしょうか。

Thao’s(タオズ) – 元住吉/パン・サンドイッチ(その他) [食べログ]

写真 2015-04-12 12 54 57

2015/4/2にオープンしたばかりというこちらに、
日曜に、ランチを買いに行ってきました。

テイクアウト専門のお店です。

オープン直後、おひとりで切り盛り、ランチのゴールデンタイムに伺った、というところで、
混んでました。
“20分ほどお待ちいただきます”と。

というのも、
作り置きはしてなくて、
注文が入ってからパンを温めるところから作るからです。
だから、ほかほかでおいしかったです。

写真 2015-04-12 12 58 19

メニューは、
牛・豚・鶏肉に、白身魚のフライ、などなど。

写真 2015-04-12 12 59 26

カスタマイズができるのがうれしいです。
パクチー追加(追いパク)が100円、
チーズのトッピング80円、
パクチーが苦手な方は抜くことも可能、
・・・などなど。

さて、
人生初のバインミーは、
牛やき肉の、チーズトッピングを。

写真 2015-04-12 13 22 29

これは、
イイ意味でフランスパンの特徴が消されてて、新しい食べ物って感じで、
おいしいですね!

ちなみに、
店内に食べるスペースはありません。
僕は、近所の特権で、家に持って帰って食べましたが・・・、
例えば、
モトスミが誇るブレーメン通り商店街を散策しながら食べ歩くのもイイと思いますし。
2つ隣りの新丸子駅は、多摩川河川敷なので、多摩川でのイベントに参加する際にはバインミーをお供に。
いかがでしょうか。

場所ですが、
元住吉駅の東口のエスカレーターを降りてくると、
正面に、線路沿いの道が。
そこに看板が出ていました。

写真 2015-04-12 12 43 12

その線路沿いの道を1分も進めばあります。

バインミー、
もう5年以上前からその名前は聞いていましたが、
最近サンドウィッチブームが来てるんじゃないでしょうか、
これからますますブームになりそうな予感ですね。
みなさんも、元住吉までぜひです!

Thao’sパン・サンドイッチ(その他) / 元住吉駅

昼総合点★★★★ 4.0

マイ・ベスト3 とんかつ屋!

35歳になりましたが、
幸い、まだ、とんかつのロースでも胃もたれしません(笑)。
そして、最近、改めて、トンカツってうまいなぁと。

というわけで、
現時点でのマイベストなとんかつ屋さんTOP3をご紹介します。

【第1位】目黒駅「かつ壱」

上ロース
11055415_1564271667123578_493140264_n

脂のサシの入り具合が最高です。

加えて、
目黒駅はトンカツ屋激戦区、“とんかつ御三家”と呼ばれる名店があるということをお伝えしておきます。
ココもその1つです。

かつ壱 (かついち) – 目黒/とんかつ [食べログ]

【第2位】六本木駅・六本木ヒルズ「豚組食堂」

ロースとんかつ・リブロース
10914174_409530095888708_705416487_n

グラスワインがあります。
それにとんかつを合わせると・・・、
天にも昇るような気分に。
キャベツが別皿でドレッシングをかけて食べるスタイルだったり、
小ワザが効いてるところが高ポイントです。

豚組食堂 – 乃木坂/とんかつ [食べログ]

【第3位】大森駅「丸一」

とんかつ定食(ロース)
492953300

立地も含めて、“東京の老舗感”が。
わざわざ行かなくてもイイです、でも、
覚えておいてもらって、大森駅に寄る機会ができた時にはマストです。
そんな感じの。

丸一 (まるいち) – 大森/とんかつ [食べログ]

以上になります。
みなさんには、これらの豚カツ屋にぜひ!といった感じですし、
みなさんのイチ押しのトンカツ屋があれば、ぜひ教えてください。

かつ壱とんかつ / 目黒駅

昼総合点★★★★ 4.0

渋谷駅の隠れ家風・創作中華料理屋「月世界」は女子率が高い!

女性社長が看板を出さないこだわりで経営していることで有名なお店に、
もう10年来気になっていたのですが、
ようやく初訪問しました。

月世界 (ゲッセカイ) – 渋谷/中華料理 [食べログ] – 東京

おすすめメニューは、ボードで見せてくれます。

写真 2015-03-07 19 07 28

まずは、自家製サングリアの赤から。

写真 2015-03-07 19 22 31

このサングリア、750円するのですが、
グレープフルーツがたくさん入っていて、
辛い料理が多いので、このグレープフルーツが箸休めにちょうどイイ具合で、
結果、コスパ大満足に感じました。

まずは、お目当てのひとつだった葱油がけのパクチーサラダを。

写真 2015-03-07 19 24 34

上にのった白髪ネギの下は、ALLパクチーでした。

名物の“よだれ鶏(口水鶏)”も。

写真 2015-03-07 19 26 08

(私、本格四川麻婆豆腐も大好きなほどに、辛いのには慣れているつもりなのですが、
これは、それより一段上の辛さでした。
飲み物を飲んでもヒリヒリが引かないほどの。
ですので、辛いのが苦手な方などはご注意ください。
最初は、鶏にまとわり付いた赤いのを落としてから口に入れてみてください。)

野菜もウリです、セイロ蒸野菜を。

写真 2015-03-07 19 59 07

塩と、生姜醤というタレが出てきます。
このしょうがだれがクセになる味で。

お酒のメニューは、
オーソドックスなのは、生ビールとハイボールぐらいで。
あとは中国酒やオリジナルのドリンクが多くて、
エッジが立ってる感じです。

この日は、ハイボールに・・・

写真 2015-03-07 19 45 44

白のサングリアも。

写真 2015-03-07 20 42 17

炭水化物モノも食べたくなり、
黄ニラとからすみの焼麺をチョイス。

写真 2015-03-07 20 35 29

素材本来の味を活かした味付けといった感じで、
オトナな味わいでした。

あとは、玉ねぎ焼売を。

写真 2015-03-07 20 49 31

アツアツでジューシー。
かなり肉々しいので、焼売でも十分、肉を食べたなぁって感じになれますよ。

さて、店内を見渡すと、
40席のうち、9割が女性でした。

写真 2015-03-09 13 06 44

お酒が入ってワントーン上がった声で、女子会が盛り上がってました。

お店の場所は・・・、

写真 2015-03-07 22 05 04

こんな感じで、ストリップ劇場や、ラブホテルや風俗店の並ぶ小道の坂を上ったところにあって。
看板が無いことに加えて、これも、
隠れ家感の演出になってます。

驚き、珍しさ、おいしさの3拍子が揃ったお店となっていますので、
みなさんもぜひ一度!

月世界中華料理 / 神泉駅渋谷駅

夜総合点★★★★ 4.0

東横線では貴重な酒場、祐天寺駅の「もつやき ばん」は、レモンサワー発祥のお店

雑誌などで見知ってはいたんですが、これまで未訪問で。
ようやく行けました。

ばん – 祐天寺/もつ焼き [食べログ]

結論・・・、最高です!

こちら、まずは、レモンサワーの発祥の店ということで。
詳細はWikiをご覧いただければと思いますが・・・

サワー – Wikipedia
「ばん」の店長(マスター)が常連客と一緒に名称を考えたところ、常連客の一人が蒸留酒にジュースを混ぜたサワーというカクテルがある事を思い出し、サワーと名づける事を提案した。この常連客とは後に「ハイサワー」を発売する事になった博水社の社長だと言われている。

“サワー”と名付けた発祥の店だそうで。

最初に、“レモンサワー”と言えば、このセットで出てきます。

写真 2015-02-11 18 38 57

これは、2杯分いけます。
レモンは半分だけ絞って入れて、ハイサワーも半分だけいれます。
それでジョッキなみなみになります。

1杯目が飲み終わったら、
次は、“ナカをください”とジョッキを渡せばOKです。
ジョッキに焼酎が入れられて戻ってきます。
残しておいたレモンとハイサワーでもう1杯作れば・・・、
なんて経済的なんでしょう!(笑)

つまみ類ですが、
壁一面に貼られたメニューが、なんともそそります。

まずは、
レバカツはマストです!

写真 2015-02-11 18 48 25

衝撃のおいしさでした。
絶妙なハーモニー。

もつ焼きも、おいしいです。

写真 2015-02-11 19 03 13

レバは、中の方が半生で最高です。
シロは味噌で注文したのですが、これがこの日のスマッシュヒットでした!
あと、かしらも。

名物のトンビ豆腐。

写真 2015-02-11 19 23 56

豚のテールが入っているから、豚尾で、トンビ。
スープは辛いです。
後半にオーダーするのがオススメです。
この辛みが、いったん口の中をリセットしてくれる感じで。

祝日の18時に訪問したら、(この日は16時オープンだったそうで)
前に3組ほど行列が。
並んで30分ぐらい待って、入店しました。
食べ終わって出てきた時にはもう行列はありませんでした。
ちょうどゴールデンタイムだったんでしょうか。
いずれにしても、
行列を避けるなら、開店時間狙いで。

滅多に休まない不定休のようですが、
2月の時点で、今年のゴールデンウィークの休みの予定が貼り紙してありました。

写真 2015-02-11 18 55 33

2014年5月4・5・6日は休業です。
テイクノートよろしくです。

東横線沿線にお住まいで未訪問のみなさん、スグ明日にでもぜひ〜!

神奈川県・川崎市・元住吉駅の蕎麦屋「やぶ久」はわざわざ訪れる価値アリの名店です!

もう5年以上、定期的に通ってます。
元住吉では大人気ですが、他の街に住んでる方までは知られていないという意味では、
僕が一番紹介したいそば屋がこちらです。

やぶ久 – 元住吉/そば [食べログ]

店内は、“和シャレ”(和風のオシャレ)な感じです。
1枚板の大きなテーブル席に(複数組で掛ける)、
個別のテーブル席が、2・4人用から、
つなげて8人ほどで宴会なんていうシーンも見られます。

さて、料理をご紹介。

まず、お酒が充実しています。
日本酒、焼酎など。
この日は、日本酒を。

写真 2015-01-31 19 38 21

写真 2015-01-31 20 03 15

器もこだわってて、
気持ちよく酔えます。

そして、おつまみ。
つまみも大充実です。
のちほど書く理由から、この店では、
飲みたい派の人は、最初からお酒とつまみで飛ばしても大丈夫なんです。

この日は・・・
まず、白子ポン酢に、

写真 2015-01-31 19 40 56

鴨スモークの味噌漬けに、かき揚げを。

写真 2015-01-31 19 42 38

僕の一番好きなメニューがかき揚げです!
春菊がメインで、
その香りと味が、お酒がすすんで仕方ないです。
ちなみに、かき揚げ丼もあるので、
〆でそちらを食べるという選択肢もアリです。

もう1品、だし巻きを。

写真 2015-01-31 20 07 24

ホントに出汁が巻かれてるって感じで、
丁寧な仕事で、おいしいです。

さて最後に、「やぶ久」最大のおすすめポイントを。
それは、
〆の蕎麦メニューに“小さい”シリーズ(小盛り)があるんです。
この日は、
僕は、冷たい“小さい”せいろを。

写真 2015-01-31 20 30 11

恋人は、温かい“小さい”山かけそばを。

写真 2015-01-31 20 29 34

蕎麦は、上品な味で。
なんとも絶妙な量で、ラスト、満腹でもツルっといけます。

“そば屋なんだから、そば食べないと意味ないでしょ。”
“そうだけど、蕎麦屋にこれだけつまみメニューがあったら、お酒とともにたくさん味わいたいでしょ。”
という葛藤を、見事に解消してくれる、
使い勝手のイイお蕎麦屋さんなんです。

金・土・日は、地元ピープルで混んでますので、事前予約がおすすめです。
予約をしてわざわざ元住吉駅まで来ても損はさせません!
と言える、僕のイチオシ店です。
みなさんも、ぜひぜひ!

やぶ久そば(蕎麦) / 元住吉駅

夜総合点★★★★ 4.0

横浜・野毛3大焼鳥屋の1つ「末広」は行列必至!

これにて3大焼鳥店の全てを制覇しました。
1つ残っていたこちらのお店へ。

野毛末広 (すえひろ) – 桜木町/焼鳥 [食べログ]

こちら、土曜は16:30に開店ということで、(平日は17:00開店)
開店時間を狙って。

16:20ぐらいにお店の前に着くと、すでに行列が。
お店の隣りに、何か商店みたいなのがあって、次が角になっているんですが、
行列は角を曲がったところまで続いていて、角を曲がった2~3列目に並べました。
開店して、店員さんが各組に順に席を案内していって…、
自分達(2人)も、無事に1順目で席に座れました。
というわけで、
土曜の開店を狙う場合は、16:15には着いて並ぶのがベストです。

さて、カウンター席で。

写真 2015-01-10 16 40 24

最初は、大将(写真奥の)が、段取って順にオーダーを聞いてました。

ねぎ肉

写真 2015-01-10 16 45 34

王道の焼鳥なんだなぁというのが最初の1本で分かりました。

続いて、皮

写真 2015-01-10 16 46 25

最高です!
あとからもう一度注文しました。
というわけで、この日のツボは皮でした。

モツ
・・・この店では鳥レバをモツと言います。
(“レバ”と頼むと、豚レバが出てきます。)

写真 2015-01-10 16 47 56

最近、白レバーに慣れていましたが、
おいしいところだと、ノーマルのレバーでも十分ですね。
こっくり感がたまりません!

手羽先
ふっくらジューシーで。

写真 2015-01-10 16 53 25

椎茸肉
椎茸の香りがバツグン。

写真 2015-01-10 17 22 42

ラストは、軟骨

写真 2015-01-10 17 29 09

こちら豚のようです。
なので、いつも食べている鶏のやげん軟骨とは全く違う見た目で、
初めて食べる食感でした。
コリッ、ムギュッ、ジュワ~。

お酒は、日本酒のお燗を。
たぬきの徳利に入ってくるので、メニューには“たぬき”と書かれてます。

写真 2015-01-10 16 40 20

こちらは、お酒メニューが、
ビールに、日本酒も1銘柄、焼酎も1銘柄と、潔いです。
(個人的にはもう少しバリエーションが欲しいですが。)

いわゆる酒場の風情だけど、
丁寧な仕事の焼鳥が味わえる、
そして値段は安い、
というのが「末広」の魅力ですね。

写真 2015-01-10 16 35 31

写真 2015-01-10 17 39 45

写真 2015-01-10 17 40 01

大満足でお店を出ると、引き続き行列が。

みなさんも、ここは、並んででもぜひです!

野毛末広焼き鳥 / 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅

夜総合点★★★★ 4.0