鎌倉駅の穴場おすすめ蕎麦屋「鎌倉武士」

鎌倉駅から鶴岡八幡宮へ、
そこからさらに倍以上歩いて、
鎌倉宮という神社の脇の細い道を進んだところに、
「鎌倉武士」、“ぶし”と書いて“たけし”と読む、そば屋があります。
鎌倉駅から徒歩で25分ほどかかります。

この立地から、ただならぬ感は伝わると思いますが、
まず最初に驚かされるのが、店の雰囲気。

写真 2014-09-23 13 02 33

一軒家です。
古民家というわけでもない一軒家。

写真 2014-09-23 13 02 43

玄関を開けると、あれっ気配が・・・。

大将がひとりでやっているので、
厨房の奥にいると、玄関からは気配を感じられないのです。
靴を脱いであがっていって、“すいませーん”と大きな声で呼びかけましょう。

気付いてくれると、“荷物はここね”、“ここに座って”、“おすすめはこれ”と段取ってくれます。

玄関から、テーブルに着席する部屋までの一連の具合が、
友達の家に来たみたいで、
そして、大将の仕切り具合も相まって、
友達が不在の時に友達のお父さんに会いに来たみたいな風情で、
この感じ、唯一無二なので、
ぜひ体験してほしいです。

さて、蕎麦は、十割(とわり)です。

写真 2014-09-23 13 52 28

十割なのに全くボソボソしていなくて、のどごしがイイです。

写真 2014-09-23 13 20 11

“最初はつゆに付けずにそのまま食べてみて”と。
うん、これは!そば自体の風味・味、ホントにおいしいです。

今回は、蕎麦の前に、蕎麦味噌で日本酒を。

写真 2014-09-23 13 08 46

最高でした。

みなさんも、ぜひ!
“アトラクション系蕎麦屋”ですので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です