“ヨコハマレモンハイ”を求めて…東急東横線・妙蓮寺駅「山口屋」

Instagramで、
“宇都宮のオススメの餃子屋を教えてください”と投稿したら、
栃木にお住いの @s.ayu0502 サンから初めてコメントをいただき・・・、

それで、 @s.ayu0502 サンの投稿を見てみたら、
#ヨコハマレモンハイ なるハッシュタグの付いた投稿がたくさんあって、
“何だこれは?栃木で?横浜?”と思い、いろいろと辿ってみると・・・、

@yamaguchiya2014 サン(マスター)にたどり着き、
“妙蓮寺駅の酒場でヨコハマレモンサワーなるものが飲める!” “うちから近いじゃん!” “山口屋!”と分かり・・・、

http://www.nikonikokai.com/xxizakaya.htm

早速、次の日、行ってきました。

こちらがヨコハマレモンハイ。

写真 2015-04-16 21 02 00

たしかに、これは今まで飲んできたレモンチューハイとはひと味違います!
上品というか、絶妙なバランス!
おいしいです!

また、
お店の雰囲気も、一人で軽く飲むのに最高で。
通いたくなりました。

宇都宮の餃子の話から、近所の横浜の酒場に展開したという、
インスタが繋いでくれだなんだか不思議な縁のお話なのでした・・・。

みなさんも、ヨコハマレモンハイ、ぜひ!

専門店としては神奈川県初、元住吉駅のバインミーの店「タオズ」

神奈川県内で、バインミー専門店としては初のお店だそうで。
自分が住んでいる街・元住吉駅に唯一のお店というのはうれしいです。
これは、東横線(/目黒線)沿線の方にも注目していただけるじゃないでしょうか。

Thao’s(タオズ) – 元住吉/パン・サンドイッチ(その他) [食べログ]

写真 2015-04-12 12 54 57

2015/4/2にオープンしたばかりというこちらに、
日曜に、ランチを買いに行ってきました。

テイクアウト専門のお店です。

オープン直後、おひとりで切り盛り、ランチのゴールデンタイムに伺った、というところで、
混んでました。
“20分ほどお待ちいただきます”と。

というのも、
作り置きはしてなくて、
注文が入ってからパンを温めるところから作るからです。
だから、ほかほかでおいしかったです。

写真 2015-04-12 12 58 19

メニューは、
牛・豚・鶏肉に、白身魚のフライ、などなど。

写真 2015-04-12 12 59 26

カスタマイズができるのがうれしいです。
パクチー追加(追いパク)が100円、
チーズのトッピング80円、
パクチーが苦手な方は抜くことも可能、
・・・などなど。

さて、
人生初のバインミーは、
牛やき肉の、チーズトッピングを。

写真 2015-04-12 13 22 29

これは、
イイ意味でフランスパンの特徴が消されてて、新しい食べ物って感じで、
おいしいですね!

ちなみに、
店内に食べるスペースはありません。
僕は、近所の特権で、家に持って帰って食べましたが・・・、
例えば、
モトスミが誇るブレーメン通り商店街を散策しながら食べ歩くのもイイと思いますし。
2つ隣りの新丸子駅は、多摩川河川敷なので、多摩川でのイベントに参加する際にはバインミーをお供に。
いかがでしょうか。

場所ですが、
元住吉駅の東口のエスカレーターを降りてくると、
正面に、線路沿いの道が。
そこに看板が出ていました。

写真 2015-04-12 12 43 12

その線路沿いの道を1分も進めばあります。

バインミー、
もう5年以上前からその名前は聞いていましたが、
最近サンドウィッチブームが来てるんじゃないでしょうか、
これからますますブームになりそうな予感ですね。
みなさんも、元住吉までぜひです!

Thao’sパン・サンドイッチ(その他) / 元住吉駅

昼総合点★★★★ 4.0

野毛で貴重なワインバル、「松澤ワイン食堂プチ」

横浜は桜木町駅の野毛エリアと言えば、
焼鳥屋というイメージだと思います。
そんな中で貴重なワインバルを見つけました。
いや、「オズマガジン」の横浜特集を見てなのですが。
こちら。

松澤ワイン食堂 プチ – 桜木町/ワインバー [食べログ]

イチバンの魅力は、
カウンター席のみで8席ほどというハコの大きさと、
そして、マスターがちゃんと目配りをして話しかけてくれるという、アットホームさです。
確実に、2回目からは、ひとりで行っても大丈夫ですね。女性でも。

この日は、2軒目の訪問だったので軽く…。

僕はスパークリングで。

写真 2015-03-28 19 43 37

店の奥にはワインセラーがあって。
そして、
マスターは、昔、某有名高級スーパーのワイン担当をしていたそうで。
セレクトは間違いないですね。

おつまみには、
グリーンアスパラガスのカラスミパウダーとポーチドエッグのせ、
パルミジャーノもトッピングして。

写真 2015-03-28 20 19 25

う~ん、ワインとバッチリ合いました。

マスターと、その高級スーパーを経てお店を出すまでの経歴の話になったんですが、
その計画性が、なんだか勉強になって印象に残ったのでした。

場所は、
野毛クラスタ向けに言うとw・・・
野毛ちかみちを上がってきて、野毛の中心部に向かう、
「若竹」(本店)のある道の、2つ左側の道にあります。

みなさんも、ぜひです。

OZmagazine (オズマガジン) 2015年 4月号 [雑誌]
Amazonで「オズマガジン2015年4月号」を探す
楽天市場で「オズマガジン2015年4月号」を探す

松澤ワイン食堂 プチワインバー / 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅

夜総合点★★★★ 4.0